Diary

【リトアニア留学記】太陽が短い

こんにちは。shin-ichi(@kafuka1223)です。

突然ですが、トップのこの写真何時頃撮ったと思いますか?

なんと14:30です。日が傾くの早くないですか?

sunrise.maplogs.com

上記のサイトによると、およそ

  • 日の出 → 8時30分
  • 日の入り→ 16時

です。

つまり、太陽は7時間30分しか出ていなせん。

ちなみに僕の住んでいた東京と比較して見ましょう。

www.motohasi.net

上記のサイトによると、東京都新宿区は日照時間は10時間近くあります。

  • 日の出→6時30分
  • 日の入り→16時30分

リトアニアは東京と比べて日照時間が2時間半短いだけで、大したことないのでは?と思われるかもしれません。

しかし、体感的にかなり大きな違いなんです。

最近リトアニアは気温1度を上回ることがほとんどなくなってきました。

朝は−2度とかかなり冷え込むわけです。布団から出たくない。

あと8時前に起きても寒いし日が昇ってないので、起きる気にならない。
と行った感じで、朝全く起きれないです。

他の留学生もそんな感じ。

ルームメイトや隣人は14時くらいまで寝ています。つまり起きるのは遅くなり、日は2時ごろに西陽になる。

全く活動してる感じがしません。
あと、以前に記事に書いたのですが

リトアニアはほとんど晴天の日がないです。

ただでさえ日照時間が短いのに、曇り空。

こっちきてから数ヶ月。あまり太陽を見た記憶がないです。

そして、太陽がないと体内でビタミンDが作られません。

» ビタミンD|栄養素の説明|栄養療法~薬だけに頼らない根本治療をめざす、心と身体に優しい治療法。|オーソモレキュラー.jp

上記のサイトによるとビタミンdが不足すると以下のような症状が出るとされています。

  • 免疫力低下
  • 自閉症
  • うつ
  • 花粉症
  • など

実際、2週間ほど前に、「うつ」のような症状に悩まされました。

何をしても気分が沈み、やるきも起きないのです。

そこで先週からビタミンdのサプリメントを飲み始め他ところ、1週間「うつ」のような症状は出ていません。

他に北欧など日照の少ない国のブログを拝見させていただくと、同じような状況のかたもいらっしゃるようです。

リトアニアは一時期自殺率世界1位でしたので、日照時間とかビタミンDも関係しているのかなと身を以て実感しました。

日本にいるときは考えたこともなかったビタミンD。

太陽が普通に出ている国って改めていいなぁと思います。

ではまた。