Diary

【リトアニア留学記】リトアニアの床屋

今日は初めて海外の床屋に行って来ました!

友人のリトアニア人から勧められた場所で、Herr Cutという名前でした。

日本ではいつも美容院に行っていたので、本当に人生初めての床屋です。

対応してくれたのは50歳くらいのアルジェリア人の男性の方でした。

坊主で少しお腹が出ているけれど、めちゃくちゃ気さくで面白い人。

なので初めての海外の床屋ですが、割と楽しめた感じです。

でまずはシャワーなのですが、、

雑、、、、!

シャンプーが雑すぎて泡が顔に飛んでくる。

首筋から水が垂れて背中に入ってくる。。。。

まあリトアニア来てから思うのは全部雑なんですよね。

次にカットに移るわけですが、もうドキドキです。

なぜなら

「お任せでお願いします」

と言ったから。

結論だけ言いますと、今までなかったくらい短くなりました。

バリカンでガスガス髪の毛を刈って行きます。

ハサミ使ったか?ってレベルに基本バリカンでした。

バリカンの当て方雑すぎて若干頭ヒリヒリしてます。

美容院と床屋で比べるのもあれかもしれませんが、

他のサイトにも書いてあった通り、日本のが丁寧だなー、と言う印象を受けました。

とはいえまだ1軒目なので、これから一年間でまた新たに開拓して行きたいと思います。

以上床屋の写真不在の床屋レポートでした。