TRAVEL

ギリシャ旅行2日目【アテネからメテオラ】【行き方】

こんにちは遊牧民的定住者シンイチです。

 

ギリシャ旅行2日目はアテネからメテオラへと移動します。

・メテオラとは?

f:id:skafuka:20180616164832j:plain

ギリシアテッサリア地方のトリカラ地区にある修道院群。 20~30mから数百mに及ぶ塔状奇岩が約 60立ち並び,それらの頂上に 14世紀初頭以降 24もの修道院が建てられた。現在も大メテオラ修道院,バルラアム修道院,聖ステファノス修道院,聖トリアダ修道院などでは修行が続けられている。いずれも岩山の形状に合わせて建てられており,かつては階段も橋もなく,荷物は巻き上げ機や吊りかごで運ばれた。これらの修道院にはクレタ様式のフレスコ画やイコンをはじめ中世の典礼用具や木彫品などが保存されている。 1988年世界遺産の自然・文化の複合遺産として登録。ーコトバンクより

https://kotobank.jp/word/%E3%83%A1%E3%83%86%E3%82%AA%E3%83%A9-173647

 

・電車

今回はアテネからメテオラまで電車で行きます。

f:id:skafuka:20180616164643j:plain

 

アテネからメテオラですが、

まずはアテネからカランバカという街まで行きます。

 

メテオラに行くには、カランバカという麓の街に行くことになり、

滞在する場合はカランバカに泊まることになると思います。

 

カランバカまでは電車でおよそ5時間!

チケットは事前にオンラインで予約しました。

こちらのサイト↓

https://tickets.trainose.gr/dromologia/

 

 現地で買うよりも安くなるので、事前に買うことをお勧めします。

 

一等・二等があり、二等車のが安いです。

チケットは全席指定席なので、焦って電車に乗る必要はありません。

 

(駅のホームや座席がわからないときは、ホームにいる職員の方に聞くと、答えてくれます。)

 

・電車の注意点

  1. チケットは印刷すること
  2. 車内に物乞いが乗ってくることがあります
  3. 直通電車は1日に二本しかないです
  4. 車内にWi-Fi、充電スポットはありません

 

・カランバカ

f:id:skafuka:20180616164722j:plain f:id:skafuka:20180616164709j:plain

 

5時間の旅を終えて到着!

駅を出ると、すぐに上の写真のような景色!

街と巨石の不思議な組み合わせに圧倒されます。

 

・グレートメテオラへの行き方

宿にチェックインしたのが14:00。

メテオラには修道院が6つあります。

時間があったので、一番有名なグレート・メテオラに行くことにしました。

 

グレートメテオラはカランバカ市内を走るバスで行くことができます。

f:id:skafuka:20180616165214j:plain f:id:skafuka:20180616164904j:plain
バス停の標識

基本的にメテオラ行きのバスは

  • 9:00
  • 12:00
  • 15:00

の三本しかありません。

 

ツアーやタクシーを利用される方は関係ないのですが、

個人旅行でバスを利用される方は注意してください。

 

またカランバカからグレートメテオラまでは

およそ40分かかります。

 

・グレート・メテオラ

さて着いたはいいのですが、激しい雷雨。

写真を取ることもできずにすぐに帰って来ました。

 

帰りは雨の中歩いて帰ろうかと思っていたのですが、、、

なんと救世主登場!!!

 

中国人の観光客の方が車に乗せてホテルまで送ってくれました!

 

旅ってこういう人の優しさに触れられるのもいいですね。

 

・ギロピタ

ギリシャで有名な料理といえば、このギロピタ!

ギリシャにおけるケバブみたいなので、

ケバブ大好き人間としては、この料理は外せません。

f:id:skafuka:20180616164946j:plain f:id:skafuka:20180616164834j:plain

ギロピタとりんご、平たい桃、ビールを買って、ホテルのベランダで日が沈むのをぼんやり眺めていました。

 

なんとも贅沢な時間。。。

 

電子書籍でもって来ていた、『深夜特急』を読みながら、

メテオラ1日目(ギリシャ2日目)終了です。 

 

 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』