THOUGHT

なんのために頑張るのか

こんにちは遊牧民的定住者シンイチです。

 

スウェーデンに行って、今後どう生きたいかを考えるようになりました。

 

 

特に印象に残ったのが、

日本とスウェーデンの働き方では

優先順位のベクトルが違うという話です。

 

例えば、家族やプライベートの時間について

 

スウェーデンでは「家族の時間」に重きを置きます。

家族と時間を過ごすために、まず帰る時間を決める。

帰る時間を決めたら、そこまで集中して作業を終わらせて帰る。

 

最近は日が延びたので、5時に退社すれば四時間は太陽のもとで家族と暮らせます。

 

一方日本。

 

「会社の時間」がメインにあって、その余った時間を「家族」の時間に当てようとします。例えば、仕事が平日忙しいから週末だけ家族と過ごす。

それも残った仕事を消化するのに当てて、なくなる。。。

 

スウェーデンと日本の違いはまた別記事でまとめます)

 

 

 

f:id:skafuka:20180516210322j:plain

で、今日は見晴らしのいい丘でケバブを食べてぼーっとしてました。

丘まですごく遠くて、

まじでなんでこんなことしてるんだよ

って考えました。

 

その時ふっと思ったのが、

 

「自由な時間」があるのは本当に幸せなことだな、と。

 

「好きな時にぼーっとして」

「好きな時に生きたいところに行ける」

 

余裕を持った生活が自分の理想なんだな、と

 

「お金を稼ぐ」

というところにフォーカスすると忘れてしまいがちな

 

「何をしたいのか」

「なんのために頑張るのか」

 

と行ったところを考え直しました。

自分にとっては

 

自由に移動できて、ぼーっとできることみたいです笑

 

ではまた