TRAVELING LIFE

海外生活に興味があるけれど英語が話せない人へ【結論:話せなくて大丈夫です】

海外生活に興味があるけれど英語が話せない人へ

海外生活をしてみて1ヶ月が経ちました。海外で生活するとなると、現地に馴染めるのかや、安全なのかどうか、そして英語ができないけど大丈夫かどうかという懸念があると思います。

実は英語が話せなくても、海外生活は送ることができます。

実際に筆者はリトアニアに1年、そしてタイとベトナムに1ヶ月過ごしていました。そして生活の中で、英語を話す機会は殆どありませんでした。

この記事では、英語を話さなくても海外生活ができる理由と、そして海外生活の中で英語を話せるようになる方法をお伝えします。

  • 海外生活に興味があるなら、英語が話せなくても大丈夫です
  • 海外生活の中で英語で上達したければホステルに泊まるのがおすすめです
  • まずは海外に出てみよう

英語が全く話せなくても、海外生活は怖いものではない、むしろ話せなくても行ったほうがいいということがわかると思います。

海外生活に興味があるなら、英語が話せなくても大丈夫です

もしあなたが、海外生活に興味があるなら、英語が話せなくても大丈夫です。なぜなら、海外で生活しているとは言え、英語はほとんど話さなくても大丈夫だからです。

実際に、筆者が1ヶ月東南アジアで生活しても全く英語を話していません。

東南アジア生活して一ヶ月ほどですが、

  • This one please
  • Check in please
  • Thank you

くらいしか言ってない気がします。

具体例を見てみましょう。
【レストランにて】

自分:Hello

店員:Hello(メニューくれる)

自分:This one plese(メニューを指差す)

店員:OK

これくらいです。

タイやベトナムは日本語が通じないこともあります。

どちらかというと身振り手振りのが大事だったりします。

海外生活の中で英語で上達したければホステルに泊まるのがおすすめです

海外生活に行く前に英語を学んでから行こうと考えている人もいるかもしれません。もちろん英語を学んでからのほうが安心できると思います。しかし、英語が話せなくても必然的に英語を上達させる方法があります。それには、ホステルに泊まるのがおすすめです。

ホステルとは4人から8人位が同じ部屋の中で寝る宿泊スタイルです。同室で泊まっていると、同室の人と会話する機会があります。

正直、リトアニアにいた頃のホステルでは話しかけられても何も分からなかったので、話しかけられるのがとても嫌でした。しかし、何度も話しているうちにだんだんと聞き取れるようになっていき、最終的には少しづつ話せるようになりました。

実際に筆者がヨーロッパを一人旅したときに、ホステルで同室の人と話をし、仲良くなってお酒を飲んだりしました。僕の他にも、ホステルで一人旅をしながら、同室の人と友だちになり、一緒に旅をしているような人もいました。

他にも、ホステル以外では

  • バーなどに行き、周りの人に話しかける
  • 日本に興味のある人とマッチングしてみる
    • リトアニアにはフェイスブックコミュニティがありました。

などの手があります。

まずは海外に出てみよう:ホステルって安全なの?

海外生活に興味があるならば、英語が話せなくても、まずは行ってみることです。まず英語が話せなくても生活自体はできます。英語が話せるようになりたければ、ホステルにいってみればいいだけです。

しかし、ホステルって若干怖いイメージありませんか?

僕は最初はめちゃくちゃ不安でしたし、実際に宿泊してみるとデメリットもありました。

その上で気をつけるべきポイントとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 少し高いホステルに泊まる
  • 治安の良い地域に宿を取る
  • (女性であれば)女性専用ホステルに泊まる
  • 貴重品は寝るときもみにつけ、他の荷物にも鍵をつける

まとめ

海外生活に興味がある方は、英語が話せなくても大丈夫です。理由としては、英語を話す機会は殆どないことと、話すにしても簡単な英語だけで住むからです。また、仮に海外生活をしながら英語が学びたいのであれば、ホステルに泊まってみることをおすすめします。

まずは海外に行ってみれば、海外で生活するということが思ったよりもハードルが低いことがわかってもらえると思います。ぜひ、一度試しに日本から出てみてください。

もちろんなれない地で危険なことなどもありますので、注意してくださいね。