THOUGHT

「スキル」を発信する

こんにちは。シンイチです。

f:id:skafuka:20181124001541p:plain

 

先日から迫 佑樹さんのメルマガを拝読し始めました。
Twitterで流れてきて、非常に興味深い方だなと思います。

 

彼のメルマガで繰り返し出てくるのが「スキル」を身につけることの大切さです。

スキルがあればどんな状況でもお金を稼げる。
そのスキルを使って何かを作り上げたり、運用したり。
それがダメでも教師としてそのスキルを教えることができます。

 

だから「スキル」は身につけておけばずっと使える、誰にも奪われない資産なのです。

 

では人に教えたり伝えられるスキルを私が持っているだろうか?

自分の人に教えられるほどの「スキル」とはなんだろうか。

 

そう考えたときに、まずは自分の好きなこと・得意なことをリストアップしてみました。

 

  1. リトアニア留学経験者
  2. 英語話者
  3. 仮想通貨ライター
  4. ホロコースト研究家
  5. 身体知研究家
  6. ミニマリスト
  7. カメラマン
  8. ブロガー

思ったよりいろんな要素があります。

 

この中で「スキル」として発信できるものはなんだろうと考えると、
いかの3つに絞られました。

 

  1. 英語
  2. ライティング
  3. カメラ

以上3つにフォーカスしたところ、意外と書ける内容があることに気づきました。

 

今後、まずは私が実践した英語学習について、自分の失敗談や体験談を含めて書いていこうかなと思っています。

 

では