Column

僕らは少しバグってるのかもしれない:やめたい習慣があるなら観察してみるといいよ

こんにちは。shin-ichi(@kafuka1223)です。

家にいることが多くなったので、ついつい怠けてしまう時間が多くて困っています。自分はスマホを見ることが多いので、そのくせを直したいなあと思って色々と工夫してみました。

最終的に僕らは少しバグってるのかもしれないと、面白くなってきたので少し共有します。

まず僕はスマホをよく見る癖があります。

例えばTwitterを開いたり、Instagramのストーリーをチェックしたりします。スマホを一度開くとなかなか止まりません。ネットで気になることを検索して、次にニュース見て、SNS見て、またニュースに戻って、次はゲームします。あの手この手で僕を引きずり込みます。

気がついたら1時間くらい経っていて、僕は一体何をしていたんだろうという気持ちになることもあります。

脳科学の本とかを読んでいて、面白い対処法が書いありました。それは、自分が辞めたいと思っていることをやった後にどんな気持ちになるのか観察してみるというものです。

例えば、僕の場合はスマホを見続けてしまう癖を直したかったのです。

今日の昼はとても眠くて、布団に入りました。

そして布団の中でスマホを開いてSNSを見てたら、いつの間にか30分くらい経って寝ていない。

眠いのを我慢してまでSNSを見ていたわけです。

でも結局眠いままだし、目は余計に疲れて、頭がボーッとしています。

SNSをみるのはストレス解消になると思っていました。なんとなくボーッとしてSNSを眺めていると、疲れが取れる気もします。

でもよくよく観察してみると、終わってからは「疲れ」と「ストレス」が残っています。「睡眠」という最強のストレス解消法に敵うわけもありません。

疲れているのに、自ら余計に疲れることをする。

そう考えると、僕らは少しバグってるのかもしれないと、面白くなってしましました。